プロフィール

元気の子

Author:元気の子
多くの介護関係者が何となく思っていることを、あたかも理論的に言語化するのが好きですが、エビデンスはほとんどないのでご了承ください。

(連絡先)
info@yotsubakai.or.jp




最新トラックバック



カテゴリ


引継ぎ

前任者が偉大であればあるほど、

後任者は大変である。




なので、

実は、

「前任者は評判が悪かった」

くらいのほうがやりやすい。




その方が周囲にウエルカムされるからだ。




まあ、

それも、

いたって利己的な考えではあるのだが…。




なので、

本当に偉大な前任者とは、

退職時にあえて悪役になるのである。




そう、

映画「汚れた顔の天使」の

ジェームズ・ギャグニーのごとく。




そういう意味では、

落合氏も素晴らしい引継ぎだったと思う。




2年連続で優勝しつつ、

皆から嫌われて追い出されるという

難易度Eクラスの離れ業である。




それに比べて、

可愛そうだったのが、

ドラえもんである。




ドラえもんの声優である。




大山のぶ代という偉大なる前任者の後釜である。




今考えれば、

彼女(水田わさび)は

よく精神的に耐えられたものだと思う。




おそらく選考基準は、

声質ではなく、メンタルタフネスだったと思われる。




しかし、

今となっては、

大衆はドラえもんの声に

ほとんど違和感ないのではないか?




全ては、

地道な努力と時間が解決してくれる。




だから、

偉大な前任者の後を引き継いだとしても、

地道に頑張っていこうではないか。




4月から新たなポジションに異動が決まって

プレッシャーに感じている、あなた!




ドラえもんの声を引き継ぐよりは、随分マシだろ




☆本日の結論
「最近のドラえもんの声、大山氏に似てきてないかい?」

 | BLOG TOP |