プロフィール

元気の子

Author:元気の子
多くの介護関係者が何となく思っていることを、あたかも理論的に言語化するのが好きですが、エビデンスはほとんどないのでご了承ください。

(連絡先)
info@yotsubakai.or.jp




最新トラックバック



カテゴリ


今日は介護ネタを書く情熱がないので、

再び映画ネタです。




映画は好きだけど、

ストーリーを覚えるのが滅法苦手な私が

プレゼンする、

「ど忘れ映画評論」

です。




記念すべき第一回は、

アクション映画編です。




まずはコレ。




フェイスオフ

「フェイスオフ」




とにかくシナリオが最高に面白い!




良い役と悪役との顔が入れ替わってしまい、

ハッチャカメッチャカな感じです。




それ以外のストーリーは完全に忘れましたけど。




役者も良いし、テンポも良いし、

かなり楽しめマンモス。




ニコラス・ケイジ、まだハゲてなかったっけ?

★★★★★








次はコレ。




ハートブルー

「ハートブルー」




多分、あんましメジャーじゃないだろうけど、

かなり面白かったです。

ストーリーは完全に忘れてますけど。




確かスカイダイビングのシーンがあったような…。

★★★★☆








最後はコレ。




北北西に進路を取れ

「北北西に進路を取れ」




数あるヒッチコック映画の中でも

娯楽作品としては一番面白いです。




前半、事件が起こる前、主人公が

「ちょっと最近太り気味だな、

ランニングしないとな。」

と言っていたのを覚えています。




なぜなら、

その後、映画の終わりまで

ずっと走るハメになっていたので。




あと、

最後のシンバルを叩くおっさんが最高でした。




シンバル一つであそこまで緊張することは

後にも先にもないでしょう。




その他、

途中のストーリーは、

全て忘れました!




確か子供が誘拐されるんだったっけな?

★★★★★




第二回に続く。




☆本日の結論
「『シャッターアイランド』と『インセプション』を思い出そうとするも、ディカプリオのキャラ設定がかぶっていて、ストーリーもごちゃ混ぜ状態で気分が悪い今日この頃。」

 | BLOG TOP |