プロフィール

元気の子

Author:元気の子
多くの介護関係者が何となく思っていることを、あたかも理論的に言語化するのが好きですが、エビデンスはほとんどないのでご了承ください。

(連絡先)
info@yotsubakai.or.jp




最新トラックバック



カテゴリ


無理

15年前くらいは,

女子高生が「無理,無理,マジで無理」

なんて言っていましたが,




今では,

職場でも当たり前のように

「無理!」

という人が増えてきました。

アニメの影響もあるかもしれませんが。




さて,

この「無理」ですが,




仕事上なんらかのオファーをした時に,

これを言われたら,

言われた側はかなり不快です。




それは,

オファー内容を吟味した上での反応ではなく,

反射的な拒否反応の感じがするからです。




つまり,

自分の存在を軽く扱われた感じです。




ましてや,

仕事上のやりとりは理論的であるべきなので,

少なくとも,

物理的に不可能なのか,

やりたくないのか,

くらいは明確にして返事をすべきですね。




往々にして,

後者の理由である場合に,

「無理」を便宜的に使用している感じがします。




だからこそ,

言われた側は腹が立つのでしょう。




さらに,

「無理」ではなく,

「それには反対です」であれば,

その後に,

「なぜなら…」

と続きやすいですが,

「無理」の場合は,

その流れが生まれにくいですね。




てか,

その説明すら面倒だから,

「無理」の一言で済まそうという

意図すら感じられます。




だからこそ,

言われた側は腹が立つのでしょう。





もちろん,

笑いにつながるような文脈での「無理」ならOKなのですが,

ガチの仕事上のやりとりにおいては,

もはや禁句にすべきだと思います。




☆本日の結論
「『無理』を禁句にすると考えざるを得なくなる。」

 | BLOG TOP |