プロフィール

元気の子

Author:元気の子
多くの介護関係者が何となく思っていることを、あたかも理論的に言語化するのが好きですが、エビデンスはほとんどないのでご了承ください。

(連絡先)
info@yotsubakai.or.jp




最新トラックバック



カテゴリ


無料とか割安の介護系セミナー

すなわち中途半端なセミナーに参加すると、

お決まりのパターンばかりで嫌になりますね。




そのパターンとは、

・本テーマとは関係ないのに、制度の最新情報の話をする

・でもって不安を煽る

・本テーマについて役に立つ情報はほどんどない

という感じです。




これはまさに

インチキコンサルティングの手法そのものです。




まあ、

セミナー自体が販促ツールとなっていますからね。




割安だから内容が乏しいのは仕方がないにしても、

参加者に必要以上に不安を与えるのは良くないです。

悪質です。




そして、

不安情報の源泉が

制度に関することというのもベタすぎます。

そりゃ医療も介護も制度は

ますます厳しいものになるに決まっているのですから、

その話をすれば皆が不安になるのは当然です。




さらに、

悪質なのは、

参加者が普段関心を示していない

そのような情報を伝えることによって

講師は参加者よりも上の立場である

という関係を刷り込もうとしている点です。




冒頭に知らないことをガツンと言われたら、

多くの参加者は講師に対して依存的になりますからね。




でもって、

その後に伝える本テーマの脆弱な内容を

その空気で誤魔化してしまうわけです。




最初から

本テーマをしゃべってしまうと、

その内容の薄さに対し、

セミナーが炎上する可能性すらあるからです。




さらに悲しいことに、

ここから先のノウハウを知りたければ、

コンサル契約をしましょう、

ということで契約をしたはいいが、

結局、役に立つノウハウはどこにもなかった

という袋とじページごとくインチキな手口ですね。




皆さんも気をつけましょう。




☆本日の結論
「自分が全く知らない領域のセミナーを勧めます。」

 | BLOG TOP |