プロフィール

元気の子

Author:元気の子
多くの介護関係者が何となく思っていることを、あたかも理論的に言語化するのが好きですが、エビデンスはほとんどないのでご了承ください。

(連絡先)
info@yotsubakai.or.jp




最新トラックバック



カテゴリ


今日は、

このブログの読者様にご愛顧を込めて、

とても良い取り組みを提案します。




中でも特養やGH、小規模多機能の方は必見です。




さて、

ケース検討会を実施している組織は

ちょいちょいあると思います。




これ、

小さな法人以外であれば、

実施する際は、

できるだけ大きな枠組みがお勧めです。

要は複数の事業所、多様な職種で。




参加者が多様で大人数になるほど、

プレッシャーがかかり、

準備が周到になりますから。




でもって、

その準備こそが学びとなり、

明日のケアの改善になりますから。




大勢の前で、

そのケアをしている根拠、

あるいはケアの過程を説明したり、

詳細な生活歴を述べたり、

日頃は焦点を当てづらい利用者の思いを考えたり、

さらには様々な職種から様々な視点で意見や質問を受ける。




これはもう、

大変に勉強になるのです。




で、




多くの発表者が、

「今回の機に様々なことを調べまとめたことで、

この利用者のことをかなり理解することができた。

本来であれば他の全ての利用者もこのように

理解する必要があると思う。」

と感想を述べます。




逆に言えば、

日頃のケアがいかに薄っぺらいものだったか

ということを痛感するようです。




そこで!




次回10/21(期間限定記事)に続く。




☆本日の結論
「10/22までの限定だよ。」

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yotsubakai4.blog94.fc2.com/tb.php/1556-770ad6be

 | BLOG TOP |