FC2ブログ

プロフィール

三代目元気の子

Author:三代目元気の子
初代、二代目に負けないよう、頑張ります!




最新トラックバック




例えばデイサービスセンターにて、

一時は定員オーバーを心配するほどの

高稼働率であったにも関わらず、

なぜか最近は稼働率が落ちてきた…

とボヤク管理者がいたとしましょう。




この時、

最も重要な問題は、

・きちんとしたサービスをしているか?

・営業に行っているか?

・広報誌の内容は?

といったものではないのです。




それらはあくまで二次的なものであり、

一次的な、すなわち根本的な問題は

他にあります。




それは、

その管理者が、

「やばい、これ以上利用者が増えたら

定員オーバーしてしまうかもしれない。

スタッフにも負担をかけてしまうし…。」

と思ってしまっていることなのです。





つまり、

管理者自らが、

無意識レベルで

「利用者が減ってほしい。」

と強く願っているのです。




そしてそれは、

仕事の端々に現われます。




・申し込みの電話があったときのテンションンの低さ

・出来れば断りたいという雰囲気をまとった言い回し

・形式的な営業活動

・入院・入所を何が何でも防ごうとする姿勢の欠如




こういう空気というのを、

地域のケアマネは

敏感、というか無意識的に察知します。




で、結果として、

願いどおり、

利用者が減るわけです。




なので、

管理者は、

稼働率が下がってあたふたするのではなく、

「自分の願った通り稼働率が減ってくれた。」

と認識すべきなのです。




このことに気付くのが、

高稼働率を目指す管理者の第一歩ですね。




☆本日の結論
「無意識と意識を一致させよう。」

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yotsubakai4.blog94.fc2.com/tb.php/1612-eb1a127d

 | BLOG TOP |