プロフィール

元気の子

Author:元気の子
多くの介護関係者が何となく思っていることを、あたかも理論的に言語化するのが好きですが、エビデンスはほとんどないのでご了承ください。

(連絡先)
info@yotsubakai.or.jp




最新トラックバック



カテゴリ


本日元気の家にて、

毎月恒例の家族イベントを行いました。

イベントの詳細はコチラ→元気の家アカデミー賞




おかげさまでイベントは無事終えることが出来ました。




で、




いつものように夕方反省会を開いたとさ。




私は反省会に出なかったのですが、

後の報告を聞いて思いました。




「反省会は当日にしちゃあいかんな。」と。




一見、大成功に見えたイベントも、

やはり細かい部分を確認していくと、

ダメ出しポイントが多いものです。




もちろんそれらのポイントは、

次回のイベントで改善すべく、

反省しなければいけないのですが、




当日はマズイですね。




だって、疲れているもの。




疲れている状態で容赦なくダメ出しされたら、

ハァ~ってなりますよね。




確実にネガティブになります。




イベントって大変なんですよ。




だから、少々ダメな部分があっても

せめて当日くらいは達成感に浸りたいものです。




というわけで、

次回からは数日間インターバルを設けて、

元気な身体、冷静な頭の状態で

反省会を実施することにしました。





今勝手に決めました。




☆本日の結論
「この教えはニーチェ先生によるものです。→ニーチェの言葉

コメント

飴とムチ

言葉はちょっと違いますが、これまでの積み重ねは認める事は必要ですね。アップさせてダウンの下降時のラインをあげつつ・・・ってとこですね。手法には頭が下がります。 ご苦労様でした。

お疲れさまです\(~o~)/

施設内に提示されていた、トロフィーを授与されて、誇らしげな記念写真を思い出します!普段から少数で高レベルな介護を実践して、なおかつ、「お遊戯」でない行事を終えた職員の方、お疲れさまでした!

同感です。

達成感や成功体験の積み重ねが
意欲を向上させると思います。
その上で冷静に自己分析を
みんなでおこなう。
まったくその通りだと思います。

お久しぶりです(^-^*)/

うちでは、大きなイベントの後に強制的に参加させられる打ち上げをやめて欲しいです。

さざんさんへ

さざんさんの分析には頭が下がります。

くたくたさんへ

その言葉で35%のスタッフの苦労が報われることでしょう。

ウエッティさんへ

もっと早く気付くべきでした。

クロフネさんへ

そんなこと言わずにポジティブに参加しましょう!
それも社会人としての責務ですぞ。

はじめまして

はじめまして。
介護の気付きブログを書いているatsuと申します。こちらのブログにコメントありがとうございます。
すごく的確なコメントありがとうございました。
こちらのブログに寄らせていただき、なにか前向きさをすごく感じます。介護をする上では、前向きにいかないといけないですよね。また寄らせてください。

atsuさんへ

こちらこそよろしくお願いします!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yotsubakai4.blog94.fc2.com/tb.php/377-43b2c227

 | BLOG TOP |