プロフィール

元気の子

Author:元気の子
多くの介護関係者が何となく思っていることを、あたかも理論的に言語化するのが好きですが、エビデンスはほとんどないのでご了承ください。

(連絡先)
info@yotsubakai.or.jp




最新トラックバック



カテゴリ


当施設では、

衣服の更衣が発生する事態を

便宜上「失禁・失便」と名付けています。




この「失禁・失便」というのは、

本人にとっても大変不快なものだし、

スタッフにとっても、

その対応にかなりの手間を要するものなので、

絶対に無くしたいのです。




で、




失禁ゼロのための取り組みをしているわけですが、




当然、




オムツを増やす方向での取り組みでなく、

失禁の原因を分析して、

本人の状態(便秘・下痢の改善)

やケアの向上(適切なトイレ誘導・オムツのズレをなくす)

により、改善していく方針でやっております。





そういうことは

オムツ外し部会でやっているわけですが、




先日の会議中に、

Aさんの失便が問題となりました。




聞けば、

毎朝、下痢便しているとのこと。




早速、

なぜ下痢便なのかと分析しました。




まずはデータ収集。




すると、




ある時期から栄養補給のために

冷えた〇〇ゼリーを飲んでいるとのことです。




冷えが原因で下痢なのでは?

との仮説を立てて、




同じ栄養補給目的でも、

常温で出せるゼリーに変えました。




すると、

下痢はなくなり、

失便もなくなりました。




単純なことですが、




・この部会がなければ…

・失禁・失便ゼロの取り組みがなければ…





おそらく

この問題は放置されたままで、

Aさんは半永久的に下痢を繰り返していたんだろう

と思います。




それが特養という所の怖さですね。




おそらく現時点で、

同じ理由で下痢を繰り返している入居者が

全国に千人以上はいると思いますので、




一応、報告しておきます。




☆本日の結論
「こういう風に解決したら気分爽快!」

コメント

久しぶりに福祉(福嗣ではない)のブログ内容ですね。

こういう気分爽快な事例はどんどんお願いします(^^)v

おりぜ~さんへ

どんどんあればいいのですが…。

オムツ外し部会はどのようなメンバーで構成されているのですか?

あくびさんへ

1フロア2名ずつの選抜
+1名です。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yotsubakai4.blog94.fc2.com/tb.php/551-abf0d023

 | BLOG TOP |