プロフィール

元気の子

Author:元気の子
多くの介護関係者が何となく思っていることを、あたかも理論的に言語化するのが好きですが、エビデンスはほとんどないのでご了承ください。

(連絡先)
info@yotsubakai.or.jp




最新トラックバック



カテゴリ


これから年末年始にかけて、

飲み会やらなんやらで、

多くの人と会話をする機会が増えると思います。




そんなあなたに、

マニア学科流会話上達法

を伝授したいと思います。




さて、

会話が上手な人とはどういう人でしょう?




きっと多くの人は

・話が面白い人。

・周囲の人も楽しく会話が出来るような配慮が出来る人。


だと思っているでしょう。








私もそう思っています。








「話が面白い」

というのは、




単に

・笑える話

というだけでなく、

・興味が持てる話

・刺激になる話

・勉強になる話


という要素も含まれると思います。




TPOに合わせて、

それらを自在に操ることが出来れば、

理想ですね。




てか、

それが出来りゃ、

苦労はないのですが。




逆に、




・笑えねぇ

・興味ねぇ

・刺激もねぇ

・勉強にも何にもならねぇ

ような話をしてはいけない。





ということは理解&実践出来ると思います。




そういう話をアウトプットするくらいなら、

黙っていた方が遥かに良いです。




でもって、

仮に自分では

・笑える話

・興味が持てる話

・刺激になる話

・勉強になる話

だと思っていても、

以下のありがちなカテゴリに当てはまる内容だと

周囲は楽しめないので要注意です。




男性の場合

①下ネタ

②自慢話

③説教





女性の場合

④仕事や家庭の愚痴

⑤主語が「私」ばかり

⑥テレビや韓流の話題のみ





特に男性は要注意です。

世の中の良くしゃべる男性の97%は

①、②、③のネタに依存しています。




不真面目キャラは①

仕事で成功している人は②、③

というパターンが圧倒的に多いです。




逆に、

それらに依存せずに会話を組み立てている男性は

かなりのツワモノと言えるでしょう。




女性の場合、

周囲が「この人の話を聞いてあげよう」モードの時は、

④、⑤、⑥が炸裂しても問題ないのですが、

「皆で一緒に楽しもう」モードの時は、

これらの傾向は避けた方が無難かと思います。




上沼恵美子級のトーク力があれば別ですが。








でも、まあ、

女性の場合④、⑤を話してストレス発散するために

社交の場に出ているようなものですから、

それがダメってことなら行く意味ないですかね。




④、⑤がNGなら、

接客の仕事してんのと同じですから。




ま、だからこそ周囲の人にとっては価値があるんですけどね。




続く。




☆本日の結論
「①、②、③を思わず口にした時は、自虐オチでフォローしましょう。」

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yotsubakai4.blog94.fc2.com/tb.php/552-f41e56fc

 | BLOG TOP |